町田市で葬儀を行う場合

亡くなられた人が、町田市に住民登録がされていた場合、南多摩斎場を利用する事が出来ます。町田市にもいろいろな葬儀社があり、安価に、亡くなられた人への十分なお別れのできるようにサポートしてくれます。お葬式の費用は、お葬式そのものにかかる費用とお寺に納める費用と参列者へのお返し、飲食費の3種類に分かれます。財団法人日本葬儀社協会の調査によると、お葬式全体にかかる費用は、少し古い調査ですが2010年度の調査で、全国平均で198万円と言われています。そのうち、お葬式そのものにかかる費用は、126万円、お寺に納める費用が約50万円、お返し、飲食費が45万円です。南多摩斎場を使用すると、直葬火葬で、約10万円、家族葬で約23万円で済みます。お葬式は、亡くなられた人を無事にあの世へ送る儀式と、残された人が亡くなられた人を十分に偲びお別れをする儀式です。お葬式のどの部分に費用をかけるかをあらかじめ決めて、どのようなお葬式にするかを決定しましょう。

町田の葬儀と周辺環境

町田で葬儀が行われ、足を運ぶ事となりました。何度か訪れた事はある土地ですが、町田へ行くのは、随分久しぶりでした。今回の葬儀に関して言えば、とにかく急な知らせであり、準備もなく、慌しく向かうことになってしまったため、少々落ち着きませんでしたが、周辺環境の良さもあり、とても助かりました。というのも、心の準備が出来ていなかった部分もありますが、物理的に時間がなかったからです。当日は、仕事が忙しく食事をする余裕もないほどでした。さすがに葬儀の最中にお腹がなってしまうような失態は避けたかったものの、食事をして行く余裕もなく困ってしまったのですが、テイクアウトできるお店であったり、コンビニが近くにあったことが功を奏し、最悪の事態は避けることが出来ました。アクセスし易い場所ということも大切ですが、周辺環境が整っているというのも、参列者には嬉しいポイントです。

昨今の町田の葬儀に関して

昨今のお葬式に関しましては、時代と共に移り変わりがあります。特に関東周辺、主に東京に関しましては、5人に1人が、直葬という方法を取られる様です。直葬と言うのは、お通夜などを省く方法となるようです。町田でも、それは、同様のようです。元々、くらしの友等といった、冠婚葬祭の互助会に加入されていらっしゃる方も、多いように見受けられますが、最近では、互助会叶抜けて、ご自分たちで葬儀の方法を選んでいらっしゃる方が増えているようです。インターネットで、葬儀社を検索すれば、相談に乗ってくれるサイトも数多く見つかりますので、費用や、方法など、納得のいく葬儀の方法を、とることが出来るというのは、とても、理想的だと考えます。その為には、突然の際に備えて、少しは、下調べを行っていた方が、慌てることなく、安心に繋がるのではないかと思われます。